TOPICS

何となく疲れが抜けないなー。それは栄養失調になっているかもしれません

現代型栄養失調から元気がない男性

お酒が増えて、翌朝だるい…これって何?

ある企業の営業課で働くAさんは、春の異動で担当部署が変わり、今までとは違った不慣れな生活が続いています。そのためストレスがやや溜まり気味で、お酒を飲む量も時間も増えました。
そんな生活を続けていたAさん、いつの頃からか、朝の目覚めがとても辛くなっていることに気がつきました。起きたらどうにも体がだるく、日ごとに強まる疲労感。二日酔いではなさそうなのに、一体何だろう?
これを読んでいるあなた!もしAさんの症状が身に覚えがあったならば、「現代型栄養失調」を疑った方がよいかもしれませんよ!

エンプティーカロリーの正体って?

現代型栄養失調は、近年よく見られる栄養障害の一種です。ジャンクフードなどでカロリーは摂取するものの、健康上必要なビタミンやミネラルなどの栄養素が不足していて、健康を害する人が増えているのです。
カロリーが高くて栄養素不足の食品のことを「エンプティーカロリー」と呼ぶことがあります。よく「お酒はエンプティーカロリーだから太らない」といってガブ飲みする人がいますが、実はこれ、栄養バランスを崩す原因になるためオススメできません。
Aさんのようにストレスのある状況でアルコールを過剰摂取しますと、神経の働きを正常に保つ働きのあるビタミンBが消費されて不足します。これが強い疲労感や抑うつ感の原因なのです。
朝の疲れが取れない人は、一度現代型栄養失調を疑ってみましょう。

正しい知識で正しい食事を!

現代型栄養失調は一名「飽食型栄養失調」とも呼ばれます。偏った食事をしたり、お菓子を食事代わりにしたりせず、自分自身の体のことを考えた適切な食生活を送りましょう。
また、食品添加物の中には、身体に必要なミネラルを吸収しにくくするものもあります。栄養についての正しい知識を身に付けて、ぜひ仕事の活力につなげてくださいね。


→転職の相談はこちらから

転職の相談をする