TOPICS

そのセリフは聞き飽きた?

10156111_668001483259134_8563209373424559014_n

面接官は当たり前のことですが、毎年多くの就職希望者と会っています。大手企業であれば、その数はかなりのものになるでしょう。正直なところ、うんざりすることもあるでしょうが、そこはプロ。しかし、そのプロを辟易させるNGワードがあります。

それは「昔(子供のころ)から、○○が好きだったからです」。これには、様々な派生ワードが存在しますが、希望理由にこれに類する答えが返ってきた場合、採用率はぐっと落ちるといわれています。

例えば書店の面接に行って、転職理由に「本が好きだったからです」はあり得ませんよね。面接官にしてみれば「本は好き」で当然。また「ずっと御社のファン(好き)でした」という類の回答もNG。理由は同じで、企業としてはただのファンは必要ない。できればファンではない、会社を変えてくれる人材を求めていることもあるからです。

「好き」だとか「興味がある」は前提。そこから先の話ができなくては、面接突破は難しいのです。


→転職の相談はこちらから

転職の相談をする