TOPICS

垢抜けるには細部に気を遣うことが大事!眉毛のメンテナンス、してますか?

眉毛の手入れをしていないサラリーマン

 

あなたの「顔面偏差値」は?

近ごろではネットで「顔面偏差値」という言葉が流行するほど、私たちが人と会う際の顔の印象は重要な役割を占めます。初対面の相手など特にそうでしょう。
しかしそんな場に、伸ばしっぱなし、つながりっぱなしのボサボサ眉毛で現れたら、相手に「垢抜けない」「清潔感ゼロ」と思われても仕方ないですね。
そこで!お勧めしたいのが、眉毛のお手入れです。
眉毛は顔にとって重要な役割を占めるパーツ。細部に気を遣い、きちんと整えるだけで顔の印象がガラリと垢抜けて見えるのをご存知ですか?
さぁ、あなたの「顔面偏差値」アップのために、さっそくお手入れスタート!

ここに注意!眉毛メンテナンス

まずはメンテナンスに必要な道具の準備から。
使用する主な道具は、眉毛用はさみ・眉毛コーム(またはブラシ)・毛抜き(またはピンセット)の3つ。眉毛用はさみや毛抜きは100円ショップでも購入できます。カミソリは失敗するとリスクが大きいため、剃る場合は眉毛シェーバーがよいでしょう。
次に整え方。基本はもちろん左右対称ですが、初心者にとってきちんと作り上げるのは難しいもの。まずは左右の眉尻を揃えることが目標。時間をかけてゆっくり調整し、鏡で顔全体をたびたびチェックしながら進めるのがコツです。
注意すべき点は、細眉になりすぎないこと。細すぎの眉毛は相手(特に女性)が引いてしまいかねませんので要注意!

清潔感アップで「顔採用」にも万全!

どうしても自分でやるのは大変…と思う人は、行きつけの美容院や理髪店で相談するのが無難。プロに一度整えてもらい、理想の形を知ってから自分で手掛けると確かですね。
就職・転職活動でも容姿は間違いなく重要なポイント。企業によっては「顔採用」も…なんて噂も囁かれている昨今、清潔感溢れる容姿は大きな武器の一つになるはずです。
あなたも「本番」前の入念な眉毛メンテナンスをお忘れなく!


→転職の相談はこちらから

転職の相談をする