TOPICS

Microsoft Office 高くない? そんなあなたにGoogle docs!

Officeのワード、エクセル、パワーポイント

Officeって結構高い……

WordやExcelの価格はクラウド型の「Office365 Solo」なら月額1,274円、単体での購入なら15,984円です。パソコンに最初から入っている場合は気になりませんが、個人で購入するとなるとオフィスは高いですよね。確かにできる事は多いし必要なソフトですが、できれば安く済ませたい!そんな時には「Google docs」が便利です。オフイスのようなGoogleのサービスで、しかも無料と魅力的な存在です。Google docsの使い方は、Googleアカウントを作るだけで誰でもすぐに使うことができ、Google Driveと呼ばれるオンライン上の記憶装置に保存されます。

Google docsは使える存在

Google docsではGoogleドキュメントを使って簡単なお知らせから、大量の情報までWordのようにまとめることができます。Excelの作業はGoogleスプレッドシートを利用し、関数からマクロまであり仕事でもしっかりと使える機能が搭載されています。無料でありながらGoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートの使い方は簡単で、Officeソフトとほぼ同じ作業が可能です。Google docsが特に優れているのは、オンライン上で何人もの人が同時に作業できるといった点です。Excelにはない機能で、これによりプロジェクトや会議などの共同作業は飛躍的にスピードアップします。

Google docsが苦手とするもの

良いことずくめのGoogle docsですが、苦手とするポイントもあります。それはパワーポイントの代わりを務めるgoogle スライドで、アニメーションが使えないことやページが増えるとレスポンスに時間が掛かるという難点があります。これによって使いづらいと感じるユーザーが多い点ようです。しかし無料でここまで使えるGoogle docs、まだ使用したことの無い方は、試してみてはいかがでしょう。


→転職の相談はこちらから

転職の相談をする