TOPICS

無料でOfficeが使える!Office Onlineの使用で注意したい3つのポイント

無料のOfficeに戸惑う女性

Office onlineとは?

Google docsなら、誰でも無料でWordやExcelとほぼ同じような機能を利用できることは前回の記事でお伝えしました。購入すると高いOfficeの機能を無料で使えるのは魅力的ですね。
しかしいつもはオフィスを使っている方は、機能や画面の違いに戸惑うこともあるでしょう。そんな方におすすめなのは、Microsoftが提供している「Office Online」、使い方はマイクロソフトアカウントを取得するだけ!誰でも無料でWord OnlineやExcel Online、PowerPoint Onlineを使うことができます。

Office OnlineとOfficeの違いは?

無料のOffice Onlineと有料のOfficeの違いは、Office Onlineは基本的なことはできるが、Officeのような細かいことはできないといった点です。
例えば、画面は同じなので戸惑うことは少なくて済みますが、右クリックが使えないなど普段バリバリ使っている方には違和感のある仕様となっているといった感じです。また、オンライン上でしか使えないのでネット環境がないと作業をできない点も大きいですね。
閲覧モードなら問題ないが編集すると文字やレイアウトが崩れる場合があるなど、小さなストレスポイントもありますが、自宅で使用する程度なら十分な機能が揃っています。

Office Onlineを使い分ける!

以前からオンラインで使えるオフィスはありましたが、最近の進化には目を見張るものがあります。使えないオプションもありますが、基本的なよく使う機能についてはひと通りそろっているので、自宅などで少し使う分には十分といえるでしょう。有料のOfficeにはない複数の端末から同時に作業できる機能もあり、会社でバリバリ使うには有料版、自宅での作業や共同作業はOffice Onlineなどの使い分けもおすすめです。


→転職の相談はこちらから

転職の相談をする